ミーティングレポ:後半

前回ミーティングレポ:前半の続きです。

前回の記事もですが、説明不足な部分は随時修正はしていきたいと思っています。

前回の星の戦場に続き、PvPコンテンツについては
色々と要望が出ていたり、出したりしていたのですが、
伝えるのに夢中でメモがまるっと残っていませんでした。
本当にスミマセン。
ミーティング参加者の他の方の視点の記事とかがあれば、そちらも見てもらえるといいかもしれません!!(他力本願)

ファイトクラブ復活(サーバー間でも利用できるもの)や、
純粋にPKを楽しめる(専用装備やスキルが一切ない)コンテンツの要望

そしてGMとPKしたいという要望も!
僕ら強くないですよーとか言ってましたが、GMスキルとか見たいのもあって、クリスマスイベントをDOPでやっていた例を上げて、GMさん殴ってみたいという要望をぶつけてみたりしましたw
(ともか様的存在殴ったらBANされるのだろうか・・・)
ニコ生でその様子を放送する等、GMさんとの交流のできるイベントを検討をお願いしたら、PKではないけれど何か検討して年内にイベントができればと回答を頂きました。

これは結構欲しい人が居るとは思いますが、
アバターのシミュレーター!
公式で用意してくれると、百花の更新が来ても自分のキャラに合うのかシミュレーションができて、購入意欲がわくのでは?と依頼。
併せてランダム染色についてもシミュレーターが欲しい、
どの程度の範囲までランダムカラーがあるのか知りたい等ありました。
もしくは、パステル系とかある程度カラーの予測がし易いランダム染色剤の販売が欲しい、ビューティーショップの髪型の保存の様にランダム染色も3つ程保存ができると、気軽にランダムができて楽しめるのではという要望も出しておきました。
アバターシミュレーターに関しては検討してみますとのこと。

アバ廃の人向けですが、百花を開けた時に出てくるポーションの撤廃or変更のお願いもしています。
完全になくすか、ロングソードの幸運やカリル家の常備薬のような使えるようなモノを一つだけ当たりで実装する等の検討は年内にできるように検討をしていただけるとの事。
これで使わないPOTでインベントリが埋まる事を回避できるかと思います。

あとはレアアバターの見直し。
長いこと更新されて居ないのと、現在新規に実装されているアバターの方が魅力的だったりもするので、枚数等の見直しや、特定枚数で交換できるようにと要望を出しています。

盾以外のアバターに補正が付くか?
海外では実装されているところもあるが、アバターを純粋に楽しむ事ができなくなるので、実装予定はない。

Show Armorの新規追加の検討。
Show Armorのモーションの追加(歩きも走りも一緒なので改善して欲しい)
Show Armorの基本髪型の染色も反映して欲しい

サンスル以降の装備に速度補正がないので、移動補正もしくはアビリティに+1以外の上位の実装の検討依頼。

アバター倉庫の上限をあげられないかについては、
検討をしたがサーバーが不安定になるとの事で難しいそうです。
リサイクルのイベント等を実施して、保存する数を自主的に減らせるように促せるように検討との事。

アバターをルーン倉庫で共有できるようにも要望だしてみました。

ニコ生に出ていたアフロの人が今回のハロウィン担当との事で、
「いつもと違うハロウィン」を楽しみにして欲しいとの事。
(ハードル上げるな!とも言ってましたけどw)

美容師とアバター倉庫が遠いので、合わせやすいように近くに欲しいという要望も!

ビューティーショップのランダム染色も固定できるようにして欲しいと要望も出してきました!
知り合いのマキシ使いの人が維持が大変だと嘆いていたので、ちゃんと伝えてきましたw

ヴィステージの業績が追加されているので、制限レベルの見直し。

セキュリティについても話をしました。
ワンタイムパスの導入率が低いのかな?
利用形態(自分はタブレットのアプリ)、導入のしやすさはどうか?とも聞かれました。
個人的には初期導入が少し戸惑うけれど実際は結構簡単なので、
泥棒が入るのに鍵をかけないよりかけている方が入るのが大変位の認識で導入して欲しいですね。
垢ハク被害に遭いました?という質問も運営側からあり、
利用しているサービスでの情報漏えいからの被害の方が居ました。

パスワードについては、ネクソンのゲームの場合はパスワード+ne9(ネク)とか、少しでも違うパターンに変えるのがいいかと思います。
・・・という、ミーティングからずれてすみません。

サイトについても、不具合情報を見やすくしたり、
業績の反映されないボスで判明している分だけでも公開して欲しいとかも伝えています。

二次スキルの実装されていない既存キャラについては、全体のバンシングと共に作業リストに入れているそうです。
物理と魔法キャラの性能の差が出すぎないように調整もしていくと回答いただいてます。

ユーザーからの要望で、
新要素の追加よりも既存のバグの修正もお願いしています。

memo
謎のメモ・・・

ステータスの初期ポイントの見直し
多分これが上のメモの謎かもしれない・・・
こちらも前回の記事に書いてあった、クラブ関連の修正同様、1次覚醒を想定してのステータス設定をしているので、修正は検討されている模様

ペットのバランシングについては、
現状のスキルの4,5の必要性が全くなく、1~3についても他ユーザーから各キャラ固定になってしまってるので差別化が欲しい等の要望有り。
ペットの孵化システムも時間がかかり過ぎて、初心者が諦めている等の声も有るとユーザーからの要望。
こちらはリニューアルを予定していて、冬予定から来年に伸びたそうです。

夜明けの塔(notチャプター)についてもリニューアル予定で、
物理キャラ、魔法キャラの差の改善は進めているとの事。

確定インクリは出さない!と返答頂きました!!

ルーン業績の拡張については、持続的にアップデート有り。
精霊の神殿の業績は年内実装予定
合成システムの見直しと、合成の実績を追加してはどうかとも提案してあります。

生産スキルの見直しについては、習得クエストが非常に大変なので変更はないかと質問したところ、
開発の方から「まずは生産スキルのクエストの簡略化」を検討しているとの回答。
これは一時的な対応であり、今後については作業リストに入れて検討するとの事。

くだらない質問で非常に申し訳ないが、全キャラクターのちっちゃい変身マントの実装予定を聞いたところ、順次実装予定と開発から返答いただきました。
地味にちっちゃなイサックが気になるw

メモを忘れていましたが、シオカンヘイムのレアドロップについても、
夜明けの塔や精霊の神殿のボスの様に、宝箱方式にしてPTでの募集が参加がし易いようにお願いしています。

最後に開発から、ユーザーへの質問のお時間!

どんな新コンテンツが欲しいか?
新コンテンツの追加されるペースはどうか?

→純粋なPvPコンテンツの実装(制限等がないもの)
自分は見たい側ですが、PKのために装備を強化してきた人たちが競い合う場所は欲しいと思ってます。

→レベル関係なく楽しめるコンテンツの実装
昔はフリンの夢でレベル差関係なく楽しんでいたコンテンツがあったが、
現在はフォレストの実装で夢売りも意味が無く、レベル差があっても楽しめるコンテンツがほとんど無い。
フリンの夢の上位版の様なコンテンツはどうか?との要望有り

→ペースについては、実績システムが導入され、全てを完了するのにも時間がかかるし、今後も追加されていくのであれば、現在のペース(1~2年での実装)でも問題はないとは思う。
逆にコンテンツ寿命を縮めるような、すぐに終わってしまう様なイベント等の実装が無いようにとお願いもしていました。

→ルーン庭園の拡張機能の追加
ルーンレベルが上がる毎に見た目も変化していると楽しみが増える。
マイルームの様に他のユーザーを招ける等あると楽しい等有り。
見た目が変わって畑の様に種を大量に植えられると良いとも伝えています。
レベルアップで植えられる数が増えるのは知っていますが、4つ5つでは少なく調合システムを利用している人は畑の様にできれば、今後の生産スキルの活性化にもつながると思っています。
あとは、小さな池があって釣りもできたらいいのかもw
ルーン庭園に生産スキルを活かせる機能があると良いと伝えられればよかったと、後で後悔。

→ミニゲームの追加
狂った戦場の様なタワーディフェンス型のゲームが非常に良く出来ているので、低レベル向けにも似たようなコンテンツが欲しい

→モンスターブックの上位ランクは実装されるのか?
ランク9を10/22に実装予定であると回答。
またカード保護フィルムの入手手段が少ないのでアイテムSHOPでの販売を検討して欲しいと伝えたところ、クエスト報酬等での検討をするとの事。

→ネオテシス3や鬼哭の城本丸の実装
開発からネオテシスのどこが良いのか?と質問があり、
装備条件のない装備が魅力と回答したところ、今後の参考にして検討しますと回答。

他のキャラにマスタリーシステム・アクションスロットは欲しいか?
→欲しい!と回答
ベンヤのマスタリーシステムは非常に面白いシステムなので、各キャラクターのプレイ幅が増えるので是非とも実装していただきたいので、欲しいと即答してしまいましたw
できれば、各キャラクターにもロロンの様なちょっとしたストーリーも楽しめるともっといいのかもしれませんね!
ここは伝え忘れていました。(残念)
今年のカンファレンスで各キャラクターを掘り下げて行くと言っていたので、マスタリーで同時に導入が一番簡単なのかなーという事で是非検討及び実装を願います。

最後にアンケートに答えて終了。
好きなアニメとかマンガの質問があったのですが、自分が好きなモノはあまり書きにくいというか、あえて今言うならToLOVEるダークネスとかでしょうか()

総評としては、運用・開発・ユーザー全てにおいて有意義な時間だったと思いました。
特に韓国から急遽開発の方が来ていただいた事により、システム的に実装が可能なのか、現状はどうなのか聞くことができたのも大きな収穫でした。
ユーザー側や運用についても、クラブマスターの視点、ソロクラブの視点、アバターコンテンツプレイヤーの視点、PKコンテンツを楽しんでいる側の視点、チャプター勢、クエストやイベントガチ勢、廃人等様々な視点から意見が出ていたとも思えました。

第二回、第三回とミーティングが開催され、より良いコンテンツを運営とユーザー側で作っていければ良いと思っています。

今回は初の試みで双方手探り状態となり、1時間オーバーでも伝えきれない事や、聞けなかった事が双方にあったと思います。
次回があるのであれば、予め議題を明確にした方が良いと感じました。
運営としては更に深い内容をユーザーから聞け、ユーザー側も予め友人等から情報を収拾しやすいかと思います。

次回の募集があれば、参加を躊躇していた方や今回当選しなかった方、そしてこのブログを読んで参加したいと思った方の参考になれば幸いです。
その時があればメモ帳とペンはもって行こう!
あれば要望をまとめたモノも!(伝えきれなくても運営さんに渡せますし!!)

最後に、ブログやTwitter等で意見を下さった皆様本当にありがとうございました。
頂いた内容は提出した資料の記事に掲載してあるPDFファイルと個別に頂いたテキストを別添として、運用の方に印刷してお渡しいたしました。

当日ミーティングに参加された方ユーザーや運営の方も、自分が色々とたくさん喋ってしまい申し訳ありませんでした。
そして本当にお疲れ様でした。

今回の記事について抜けてる部分も多いかもしれませんので、他の方の視点の記事も参考にしていただければと思います。
(もし書くのを迷っていたら是非とも書いてください!)

・・・写真撮ってた気がするけど、自分が写ってないといいなぁ(割りと本気で)